黒酢の日

9月6日は9と6で黒に関する記念日が沢山ありますがそのうちの1つが「黒酢の日」です。



お酢の原材料って何かご存知ですか?お酢の原料はまず大きく2つに分類されます。米や麦と言った穀物を原材料とする穀物酢、リンゴやブドウと言った果物を原料とする果実酢があります。

黒酢の原料は米や大麦なので黒酢は穀物酢です。

黒酢の大きな特徴は他の白っぽいお酢と異なる褐色の色です。これはお酢の熟成度の違いです。黒酢はじっくり時間をかけて熟成をさせる事で色が変わってきます。焼酎等も熟成が進むと褐色になっていきますが全く同じことです。熟成をさせる事でお酢の持つツンとした感じも柔らかい雰囲気に変わっていきます。

岩崎商店の主力のところてんには「国産天草使用ところてん玄米黒酢スープ付」があります。こちらは千葉県産の天草100%のところてんに玄米黒酢使用のところてんスープをかけて食べる商品です。甘みのあるところてんスープでちょっとお酢感が苦手な方にも食べて頂けるような商品となっています。

ところてんは大部分が水分でそれ以外だと食物繊維が多く含まれています。低カロリーという事でところてんを食べる方も多いかもしれませんが、食物繊維を含んだ水分が腸に届くことで腸の活動を活発にしてくれるという効果も期待できます。


まだまだ、残暑厳しい毎日が続きますのでサッパリとしたところてんを食べてリフレッシュ!しませんか?


「国産天草使用ところてん玄米黒酢スープ付」は埼玉県内の量販店や農産物直売所等で販売を行っていますがお近くで商品が見当たらないと言う方には岩崎商店の通信販売もお勧めしています。